読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トビタテ!日記 @ マレーシア ~理系大学院生がマレーシアの最高学府から世界へ飛び立つその日まで~

建築・土木専攻の理系大学院生が,マレーシアでグローバルに活躍するエンジニアを目指す修行の日々をつらつらとお伝えします.

マレーシアの本屋は高い!? ~ KLCCの紀伊國屋で手帳を買うの巻 ~

マレーシアで日本の本はすごく高い!?

 

Apa khabar ?(アパ カバール?)

 

どうも~昨日,職質にあってちょっと沈んでるトビタテ!生です笑

chiba-u-tobitate5.hatenablog.com

 

最近,予定を立てようと手帳を開いたら,2016年の1月までしかカレンダーがなかったので「手帳を買おう!」と思い立ち,KLCCの紀伊國屋まで手帳を買いに行きました

 

実はマレーシアで発行されている日本人向けのフリーペーパーに有名な高橋書店の手帳」が唯一KLCCの紀伊國屋で発売されていることを知って,前から気になっていたのです.

ステマじゃありませんよ~まあ僕は有名人じゃないので,このくらいで何にも影響はないけれど笑)

 

いざKLCCへ!

KLCCまではLRTという電車を使って20分ほど.KLCCはとても栄えていて,ペトロナスツインタワーなど観光とショッピングが楽しめるおすすめスポットです.東京スカイツリーのあるソラマチをイメージすると大体同じだと思います.

 

さて,紀伊國屋に着くと中にはズラリと本が並んでいて,カフェも併設されてました.

しかし肝心の高橋書店の手帳が見当たらない...

 

稚拙な英語でいざ質問

自分 "Excuse me, Where is a Takahashi diary ? The diary is Japanese product. "

 

店員 "Ah, Japanese diary. The diary is at Japan corner."

 

Japan Corner ? それってどこだ?

 

結構店内が広く,くるくる周っても自力で見つけられなかったのですが,店員さんに教えてもらい1番奥に日本コーナーを発見!

 

本当に全部日本の本だけだったので,人もまばらでした笑

 

さてお目当の手帳を発見しいざ購入!

と思ったんですが...

 

高い!高すぎる...

 

値段がどれも1.5倍以上するぞ!

 

自分の買おうとした手帳は,

日本円で1400円+税だったのが,95RM(リンギット)

現在,1RM=26円くらいなので...

 

95 × 26 = 2470円

差額なんと1000円!

 

いやいや,1000円もプラスされてますやん笑

人の足下見やがって...高すぎて誰も買わんやろ!

 

いくらインポートしてるって言っても,1000円増ってすごい暴利だな...

それじゃマレーシア人どころか日本人も買えないってば(笑)

 

ええと,じゃあ他の手帳はどうかな?と思い探した結果...

 

手帳は全部1.5倍以上の値段 !!

日本の手帳はなんでこんなに高いんだッ

 

しかし,よく見てみるとこんな謳い文句が

 

"Buy another book, 20% discount each of both "

 

てことは手帳と別の本を買えばそれぞれ20%引きになるのか !?

 

(゚∀゚)キタコレ!!と思い,いざ日本の本もチェック

 

「1400円の本が,えーと90RMくらいか...ん?」

 

こ,こっちも高すぎる!!

 

もし,20%引きを狙ってそれぞれ1400円程度の手帳と本を買ったとすると,全部で2800円.しかし,こちらでは180RMオーバー

つまり,

180RM × 26 = 4680円

 

そこから20%のディスカウントで

 

4680 × (1.0 - 0.2) = 3744円

 

日本で2800円の買い物が,マレーシアでは3744円...

やっぱりディスカウントあってもキツイわ!

 

最近マレーシアでの金銭感覚に慣れている分余計に高く感じる...

ということで日本製の手帳はあきらめてマレーシアコーナーへ

 

そこで,いい感じの手帳を19RM = 約500円で発見!

 

 f:id:chi8rt:20161210205043j:plain

けれど,1月はじまりで書き込める予定は来年から...

2016年の12月が存在しないから,12月分の予定は書き込めない...

(日本の手帳は前年の月を入れているものが多いので予定の移行がしやすいですよね.そういう細かいとこが結構大事だったりするんだよな~)

 

家に帰ってルームメイトに,

「日本の手帳は前年の月のページがあるから新しい手帳に予定移すの簡単なんだよな~前年の月がないと12月に2つの手帳使わないといけないから面倒だ」

なんて話したら

「いやいや,別にそれはそんなに重要じゃ無くね笑?前の手帳を12月まで使って,1月から新しいの使えばいいじゃん.几帳面で日本人ぽいね~」

と返されました.

 日本の手帳から日本人の几帳面さと利便性を求める性質が垣間見れるのかなと感じました.

 

ちなみに,ガリ勉バッグ(透明の持ち運びケースのこと,高校時代よく使ってたな~.自分は千葉県出身ですがこう呼んでました)も買おうとしたんですが,これまた高くて購入を断念...

あとでamazonで値段をチェックしたら,なんと3分の1の値段でした

 

マレーシアで日本製品はどれも高いのかな?

日本帰ったらたくさん文房具買ってこよ~

 

 最後までお読みいただきありがとうございます.

Terima Kasih !

 

 

English Ver.

Japanese book is expensive !? at Malaysia

 

This year is left only 20 days... so fast to pass the time !

I feel my age older and older. Why the time slid faster ?

 

Then I opened my diary and tried to write schedules.

But there is no more month to write new schedule... so I went to buy a new diary to KINOKUNIYA at KLCC.

 

KINOKUNIYA is Japanese bookstore and recently the company expands the store in Southeast Asian countries.

It's easy to get Japanese books also local books.

 

I expected to buy a diary which is produced Japan at KINOKUNIYA.

 

But...

 

Too expensive !

 

All of the Japanese books and diaries price is 1.5 times higher than Japan at KINOKUNIYA.

 

I couldn't believe that the price of those books...

One diary price is 95RM !

Just a diary... 95RM...

 

I unconsciously said "Are you kidding me ? Fraud ! "

 

After all, I bought local diary which the price is 20RM.

 

But I'm not satisfied with it.

Because it page starts January 2017. there is not before month such as December 2016.

 

Why do I have complaints it ?

In general, we buy and start to use the diary in October or November . People change old diary to new diary earlier and make schedules long term in Japan.

 

If a diary doesn't have before months, we can't change new one and write down schedules.

I mean, If you want to write next plan in January or February on your diary when now December, You have to bring 2 diaries same time in December.

It's so troublesome.

 

In my opinion,

In order to make switching easier, the diary should also be made including of the previous month such as November and December.

 

It's big problem for me.

 

How about you ?

 

I realized that Japanese products are being pursued to more details for convenience than other products. Although it may be a bit excessive, it is made to think about consumers to use.

 

Maybe it shows the character of Japanese.

 

But... anyway too expensive !

 

Thank you for reading !

See you next time ...